2007年10月01日

洗濯槽クリーナー 使用(画像付き)

実際に洗濯槽クリーナーを使用してみました!

今回使ったのは、このサイトでも紹介をしている

エスケーの洗濯槽クリーナーです。



コレです。
1箱(2回分入り)で900円くらいだったでしょうか。
相当な威力があるという口コミを聞いていたので、
私も実際に使ってみました。


用意するもの

・洗濯機
・エスケーの洗濯槽クリーナー 一袋



洗濯機のスペック

7kg用全自動洗濯機
購入後2年半経過
洗濯槽クリーナー暦 なし



やり方

(1)洗濯機に30度〜40度くらいのお湯を満水にします

(2)洗濯槽クリーナーを入れて、4〜5分回します

(3)一旦電源を切り、4時間ほど放置

(4)2回くらい「すすぎ」をして終了



このような手順です。


では、早速やってみましょう!(結構興味深いモノが見れます)


(1)洗濯機に30度〜40度くらいのお湯を満水にします
(2)洗濯槽クリーナーを入れて、4〜5分回します


200710011522000.jpg

これが中身です。これを洗濯槽に投入して、4〜5分回します。

200710011506000.jpg

回し始めて2分くらい、まだそんなに汚れていません。

しかし、画像には写らなかったのですが、黒いモノがたまに見受けられます。


回し始めて4分も経過すると、「ワカメ」が姿を見せるようになりました。

「ワカメ」=本物のワカメではありません。
洗濯槽に付着しているカビ・汚れが「ワカメ」状の姿なのです。


(3)一旦電源を切り、4時間ほど放置


洗濯機を5分ほど回したので、一旦電源を切りました。

200710011509000.jpg

これは、電源を切ってすぐの洗濯槽です。
ワカメちゃんが姿を表してきました。
黒いものが浮いていますが、それが汚れです。


アップで見ますか?(笑

200710011521000.jpg

これがカビや汚れの塊です。
洗濯槽のお湯自体もちょっとグレーががっているので、
お湯が汚いのは必至。

しかし。立派なワカメちゃんです。

これを見た時にはのけぞりました。

4時間ほど放置しなくてはならないので、ついでに

お風呂の椅子や洗面器なども洗濯槽に投入してみました。


200710011524000.jpg

これは椅子です。

スケルトンのデザインのものを使っているのですが、
透明ゆえに、汚れが目立ってきました。

水垢が取れるという事ですので、一緒につけておきます。


4時間後・・・。

200710011813000.jpg

洗濯槽は汚れがバッチリ浮いています。
クリーナーの威力って凄いですね〜!!

排水した後です。

200710011818000.jpg

洗濯槽の底には汚れがついています。
流れ残ったものでしょう。

あとはすすぎを3回ほどしました。

1回目のすすぎでは、汚れが浮いていたのですが
3回もすすぎをすると、洗濯槽の中には汚れはなくなりました。


今まで何て汚い洗濯槽で洗濯をしていたのだろう・・?
と反省。

私の家には私+お連れさんしかいないので、大人2人の洗濯槽ですが、お子さんのいらっしゃる家の洗濯機はもっと汚れているかもしれません。

お子さんがいらっしゃる方は、なお綺麗にしていたい所ですよね。

3ヶ月に1回は洗濯槽クリーナーを行っていこうと思います〜^^

もう本当にエスケーの洗濯漕クリーナーはオススメです。
私の場合は普通にスーパー等で購入できる洗濯槽クリーナーを何種類か試しましたが、
こんなにワカメのような汚れがド〜っと出たのはこれだけでした。








posted by タオルフェチ at 15:51| 洗濯槽クリーナー 使用(画像付き)