2007年09月28日

洗濯物やタオルが臭い(くさい)匂う原因

自宅で使っている洗濯物やタオルが、日が経つにつれてだんだんと匂うようになってきました。
洗った後や乾いた後は、別に何もくさくはないのですが、お風呂上がりなどで体を拭いて洗濯物やタオルが水分を吸収すると、「臭い」のです。

これじゃ、せっかく綺麗に洗った体までも臭くなりそうなので、そのタオルを使用していなかったのですが、まだまだ使えそうなタオルだったので、「臭い」は取れないものか?と考えて、調べてみました。

なぜ洗濯物やタオルが臭くなるのか?

厚手のバスタオルなどに多い現象ですが、一度使ったタオルには、汗や皮脂などの菌がつきます。
その菌は洗濯した後の生乾きの時点で繁殖をしてしまうので、
後々水分を含んだ時に異臭を放ちます。
また、洗濯物(特にTシャツとか)も同じです。汗や皮脂の菌がつきます。

後は、洗濯槽に汚れがついている中で洗濯をしても
菌がついたままになってしまうので、匂う原因になります。
また下着や靴下などの元々菌が多いものと一緒に洗濯をする事も、匂う原因になると言われています。

一度タオルや洗濯物ががくさくなってしまうと、次に日干しをしてすぐに乾燥をさせてから使用しても、水分を含むと臭くなってしまいます。

本当に困ったものですよね。

私は結構タオルフェチで、厚手のいいタオルばかり購入してしまう傾向があります。
でも、その厚手のタオルから突然異臭がしてしまって、最初は「私の体臭?」なんて思ったのですが、実際は違いました。

洗濯物やタオルが匂う原因はそんな所にありました。



思い切って新しいタオル購入なら、【今治タオル】で高級感を出してみてはいかがでしょうか?
私もフェイスタオルやバスタオルを何枚か使っていますが、使い心地はフワフワで、本当に気持ちいいですよ!

ぴかぴか(新しい) いまばりタオルブティック ぴかぴか(新しい)
posted by タオルフェチ at 16:19| タオルが臭い(くさい)匂う原因